あいち熊木クリニック院長熊木徹夫の精神科無双夢想 ~<あいち熊木クリニック>開設、その後~
院長である精神科医の熊木徹夫と、建築家の筧清澄が、 臨床と建築に対するそれぞれのこだわりを、余すところなく出し尽くす場としてのブログです。


プロフィール

熊木&筧

  • Author:熊木&筧
  • 熊木 徹夫

    2007.07「あいち熊木クリニック」開設


    筧 清澄
    1968 06 10
    1998 筧建築設計開設

    筧建築設計
    名古屋市中村区下米野町3-29
    k-kakehi@za2.so-net.ne.jp
    TEL/FAX 052-451-9976



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


灯がともる
0619照明

建築士の筧です。

2007.06.19
いよいよ照明に灯がともりました。いままでは明かりというと日差しか工事用の仮設照明でしたが、一瞬で風景がかわるのを実感できます。

照明計画についてもナショナルのラボに協力を依頼して、かなり密な計画をしてきました。しかし、たとえどんなに検討したとしても仮想と現実では違います。「絶対」はない。なので照明のスイッチを入れる瞬間はかなり緊張します。

天井の高い待合を暗く感じないよう、壁を照らすスポットライト。床の照度を確保するためのペンダント・・・それらが、建物との調和を壊すことなくそこにあります。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。