FC2ブログ
あいち熊木クリニック院長熊木徹夫の精神科無双夢想 ~<あいち熊木クリニック>開設、その後~
院長である精神科医の熊木徹夫と、建築家の筧清澄が、 臨床と建築に対するそれぞれのこだわりを、余すところなく出し尽くす場としてのブログです。


プロフィール

熊木&筧

  • Author:熊木&筧
  • 熊木 徹夫

    2007.07「あいち熊木クリニック」開設


    筧 清澄
    1968 06 10
    1998 筧建築設計開設

    筧建築設計
    名古屋市中村区下米野町3-29
    k-kakehi@za2.so-net.ne.jp
    TEL/FAX 052-451-9976



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『地面の工夫~透水性アスファルトか、枕木か~』
<あいち熊木クリニックについての記事です>

(以下のURLをクリックしてください。MP3ファイルです)

http://www.dr-kumaki.com/0147.html


(4:30) (熊木)

リンク先のファイルは、MP3形式の音声ファイルです。
ブラウザ上で視聴されるためにはプラグインが必要です。
うまく視聴できない場合はこちらからプラグインをダウンロードしてインストールしてください。



スポンサーサイト

『<あいち熊木クリニック>のシンボル!~オンコと槐樹の彫り物~』
<あいち熊木クリニックについての記事です>

(以下のURLをクリックしてください。MP3ファイルです)

http://www.dr-kumaki.com/0146.html


(6:36) (熊木)

リンク先のファイルは、MP3形式の音声ファイルです。
ブラウザ上で視聴されるためにはプラグインが必要です。
うまく視聴できない場合はこちらからプラグインをダウンロードしてインストールしてください。



設計スケジュールの調整
建築士の筧です

今日は設計事務所の仕事についてお話します。
いよいよ設計の依頼を受けて最初にすること。それは、スケジュールの調整です。設計事務所に仕事を依頼して「明日から頼む。」と言われて翌日から作業に取り掛かれるかと言うとそうは行きません。まず自分たちの仕事のスケジュール調整からはじまります。

建物の建設には多くの人間が関わります。同じように設計も意匠だけでなく、構造、場合によっては設備などのエンジニアセクションの協力体制も整える必要があります。

あいち熊木クリニックについては、木の持つ魅力を最大限引き出すため設計においても、仕上げとしての木、架構としての木など木の魅力を引き出せるような設計体制を構築しなければなりません。

最高のパフォーマンスをするためにはまず最高の設計体制を作ることからはじまります。

設計とはなにか
建築士の筧です。

建物を造るためには設計という作業が必要になります。

この設計には決まった形がありません。
最低限建物を造るため行政に申請する図面を作る作業だけをする場合もあれば、今回のようにその場所にこの建物を建てることの意義を考えることからはじめる場合もあります。

なので、今回の設計は精神科医の熊木さんと私が一から作り上げる設計ということが出来ると思います。

先日、いよいよキックオフされました。
まずは基本設計と呼ばれる条件整理を行い、建物の仕様を決める作業のスタートです。クリニックの間取りを考えるだけでなく、例えば木を使いたい、外断熱は?いろいろな角度から建物の条件を考え決めて行きます。

『冬も裸足で歩けるクリニックを!~パイン・桐・杉~』
<あいち熊木クリニックについての記事です>

(以下のURLをクリックしてください。MP3ファイルです)

http://www.dr-kumaki.com/0145.html


(4:19) (熊木)

リンク先のファイルは、MP3形式の音声ファイルです。
ブラウザ上で視聴されるためにはプラグインが必要です。
うまく視聴できない場合はこちらからプラグインをダウンロードしてインストールしてください。



キックオフ・ミーティング
建築士の筧です。

建築用語なのでしょうか、プロジェクトを立ち上げの最初の打合せをキックオフミーティングと呼びます。
いよいよ正式にスタートを切ります。

今回、そのキックオフに選んだ場所は「しゃしゃんぼ」ここは、僕にとって非常に重要な場所です。現在のELF/筧建築設計という設計事務所の処女作とも言える建物で、随所にこだわりをもって設計に取り組んでします。「しゃしゃんぼ」については下記をご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/kakehi_k/archives/cat_1251188.html

建物の設計はしっかりと時間をかけて検討していきます。このブログではこのクリニックの設計過程だけでなく、設計とはどんなものなのかということまで言及していきたいと思います。


『フジ・ツルバラ・ゴーヤー・キウイ・・』
<あいち熊木クリニックについての記事です>

(以下のURLをクリックしてください。MP3ファイルです)

http://www.dr-kumaki.com/0144.html


(3:28) (熊木)

リンク先のファイルは、MP3形式の音声ファイルです。
ブラウザ上で視聴されるためにはプラグインが必要です。
うまく視聴できない場合はこちらからプラグインをダウンロードしてインストールしてください。



『ケヤキとメタセコイア』
<あいち熊木クリニックについての記事です>

(以下のURLをクリックしてください。MP3ファイルです)

http://www.dr-kumaki.com/0143.html


(4:34) (熊木)

リンク先のファイルは、MP3形式の音声ファイルです。
ブラウザ上で視聴されるためにはプラグインが必要です。
うまく視聴できない場合はこちらからプラグインをダウンロードしてインストールしてください。



『植木職人だった祖父』
<あいち熊木クリニックについての記事です>

(以下のURLをクリックしてください。MP3ファイルです)

http://www.dr-kumaki.com/0142.html


(2:59) (熊木)

リンク先のファイルは、MP3形式の音声ファイルです。
ブラウザ上で視聴されるためにはプラグインが必要です。
うまく視聴できない場合はこちらからプラグインをダウンロードしてインストールしてください。



『愛知県日進市とはどういうところ?』
<あいち熊木クリニックについての記事です>

(以下のURLをクリックしてください。MP3ファイルです)

http://www.dr-kumaki.com/0141.html


(3:55) (熊木)

リンク先のファイルは、MP3形式の音声ファイルです。
ブラウザ上で視聴されるためにはプラグインが必要です。
うまく視聴できない場合はこちらからプラグインをダウンロードしてインストールしてください。



『しゃしゃんぼ』
<あいち熊木クリニックについての記事です>

(以下のURLをクリックしてください。MP3ファイルです)

http://www.dr-kumaki.com/0140.html


(5:28) (熊木)

リンク先のファイルは、MP3形式の音声ファイルです。
ブラウザ上で視聴されるためにはプラグインが必要です。
うまく視聴できない場合はこちらからプラグインをダウンロードしてインストールしてください。



『なぜ<あいち熊木クリニック>開設の経過を明かすか』
<あいち熊木クリニックについての記事です>

(以下のURLをクリックしてください。MP3ファイルです)

http://www.dr-kumaki.com/0139.html


(3:49)

リンク先のファイルは、MP3形式の音声ファイルです。
ブラウザ上で視聴されるためにはプラグインが必要です。
うまく視聴できない場合はこちらからプラグインをダウンロードしてインストールしてください。



1:なぜ<あいち熊木クリニック>を開設しようとしたか
(以下のURLをクリックしてください。MP3ファイルです)

http://www.dr-kumaki.com/0138.html


(3:01)           熊木

木へのこだわり
ドクターは木へのこだわりを持つ。
このことは今回のコンセプトを決定付ける一つの要素になりそうな予感・・・

この日は早速、木の板がどんなものがあるのか材木市場に出かけて・・・買ってしまいましたと連絡があった。お話を伺うとそれはカウンターやテーブル用の板で10枚を越えていた。

さすがに、ちょっと驚いた。まだ敷地も決定していないし、もちろんプラン(設計)も白紙の状態。

来年の夏開院に向けてこの板たちも待っている。どんなクリニックを計画できるだろう。これらの板はドクターの気持ちが投影されているスクリーンのように思った。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。